fc2ブログ
Category : パソナ
■コロナ利権を漁るパソナ―竹中平蔵と南部靖之の犯罪






  ▼安倍官邸公認に下に行はれてきたパソナへの利益誘導





 コロナの「持続化給付金」事業をめぐるスキャンダルで、電通と一緒になつてコロナ利権を喰ひ物にしてきた実態が暴露されたのが、公金寄生企業として名高いパソナである。
 電通、パソナ、トランスコスモスの3社が設立した一般社団法人「サービスデザイン推進協議会」が経産省の中小企業庁から「持続化給付金事業」を769億円で受託。同協議会は電通に749億円で再委託し、電通は子会社5社に645億円で外注し、さらに電通の子会社がパソナなど数社に外注してゐたといふコロナ利権転がしなのであるが、パソナへの外注費は170億円と突出してゐる。

 東京五輪の延期で莫大な利益を失つた電通は、五輪の損失を補填すべく経産省とつるんでコロナ利権確保に邁進したわけだが、コバンザメのように電通にくつついてコロナ利権漁りに狂奔してきたのがパソナなのだ。

 パソナの悪業については当ブログでもさんざん書いてきたので、そちらを読んでいただければ、この税金吸血企業の正体を理解してもらへると思ふ。

 次の二本の記事は、パソナのセックス迎賓館「仁風林」がASKA事件で脚光を浴びた時に書いたものである。

 政治家や官僚を接待漬けにし、帰りには参加者に南部が金の入った封筒を渡し、「喜び組」はお持ち帰り自由。「仁風林」の常連客の中には安倍晋三、竹中平蔵はもとより、いま新型コロナ対策大臣として有名になつた西村康稔経済再生担当大臣も含まれる。


セックス迎賓館の常連客だつた安倍晋三と竹中平蔵
http://tensei211.blog.fc2.com/blog-entry-146.html

色情魔経営者南部靖之の「喜び組」活用法
http://tensei211.blog.fc2.com/blog-category-29.html


 以下の記事は、平成30年から31年にかけて、安倍政権の移民=外国人労働者拡大策を批判するために書いた記事のうち、パソナに関係した記事である。

 安倍政権の日本移民化計画の策源地になつてきたのが、「国家戦略特区諮問会議」なのであり、国家戦略特区諮問会議を牛耳つてきたのがパソナ会長の竹中平蔵であることが分かつてもらへると思ふ。

 パソナへの利益誘導は安倍官邸の公認に下に行はれてきたのである。



「農業」への外国人労働者派遣をゴリ押しした「パソナ」
http://tensei211.blog.fc2.com/blog-entry-295.html

日本移民化政策の策源地となつてきた「国家戦略特区諮問会議」
http://tensei211.blog.fc2.com/blog-entry-296.html

パソナを外国人家事労働者派遣企業に選定した国家戦略特区会議
http://tensei211.blog.fc2.com/blog-entry-297.html


安倍利権政治の汚れ役を担つてきた内閣府・地方創生推進室
http://tensei211.blog.fc2.com/blog-entry-298.html

国家戦略特区会議を仕切る内閣府と民間議員の結託
http://tensei211.blog.fc2.com/blog-entry-299.html


オリックス役員としての極悪政商の役割
http://tensei211.blog.fc2.com/blog-entry-300.html


法務省と厚生労働省の真つ当な主張を握りつぶした官邸
http://tensei211.blog.fc2.com/blog-entry-302.html


外国人問題で関係官庁の議論を封殺してきた安倍官邸
http://tensei211.blog.fc2.com/blog-entry-301.html


外国人奴隷労働の実態無視を決め込んだ安倍官邸
http://tensei211.blog.fc2.com/blog-entry-303.html


     (続く)

スポンサーサイト



リンク
三島由紀夫「女系天皇容認」説の陰謀を暴く
「売文業者」渡部昇一の嘘八百を斬る
安倍政権が残した「負の遺産」
「富田メモ」と捏造された「スクープ」
天皇を喰ひ物にした侍従長
天皇と宮内庁の「背信」
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

tensei211

Author:tensei211
ちば・てんせい。ジャーナリスト・評論家。皇室問題やフェミニズム問題に取り組む。三島由紀夫研究家。國語問題研究家。


フェミニズム論の著作として、『男と女の戦争―反フェミニズム入門』(展転社)など。フェミニズム関係の共著に『男女平等バカ』(宝島社)、『夫婦別姓大論破』(羊泉社)などがある。

皇室関連の著作としては『天皇を喰ひ物にした侍従長』『天皇と宮内庁の「背信」』など。

執筆には正仮名遣ひ(歴史的仮名遣ひ)を使用、当ブログも正仮名遣ひを用ゐる。

amazon
Irreversible Damage
大衆の狂気
暴走するジェンダーフリー
ポリコレの正体
SDGsの不都合な真実
左翼リベラルに破壊され続けるアメリカの現実
日本を守る沖縄の戦い
領土消失 規制なき外国人の土地買収
爆買いされる日本の領土
誰が第二次世界大戦を起こしたのか: フーバー大統領『裏切られた自由』を読み解く
移民 難民 ドイツ・ヨーロッパの現実2011-2019
それでもバカとは戦え
令和への伝言
男と女の戦争
私の国語教室
断腸亭日乗
中谷宇吉郎随筆集
牧野富太郎自叙伝