fc2ブログ
Archive
◆「ゲイ帝国主義化するアメリカ」とフェイスブックの同性愛ビジネス戦略

 ―ソチ五輪を宣伝に利用したアメリカのゲイ勢力―



 同性婚の合法化に狂奔する近年のアメリカをみてゐると、まるで「ゲイ帝国主義化するアメリカ」そのものではないか。

 オバマが大統領に就任してからといふもの、大統領、連邦政府、連邦最高裁は一斉に同性婚合法化に方向に突き進み、州政府も雪崩をうつたやうに同性婚合法化に走り始めてゐる。

 同性婚の完璧な国法化を目指してゐるゲイの権利活動家たちは、同性婚には反対する企業などを告発して血祭りにしてやらうとアメリカ中に目を光らせてゐる。アメリカは、同性愛への嫌悪を示すことはもとより、同性婚への反対を表明することさへ「犯罪」とされかねない時代がそこまできてゐるのだ。

「ゲイ帝国主義化するアメリカ」の野望は今や、世界のあらゆる国に同性婚を合法化させることに向かれてゐる。

 ロシアで開催されたソチ五輪を「ゲイ帝国主義化するアメリカ」が自分たちの活動を世界にアピールする絶交の機会として利用した。

 プーチンがロシアで同性愛宣伝規制をやつてくれたおかげで、「ゲイ帝国主義化するアメリカ」の諸勢力はプーチンとロシアを同性愛差別主義国として存分に攻撃することができた。

 世界にはイスラム諸国やアフリカ諸国など、同性婚はもとより同性愛行為を犯罪視する国も少なくないといふのに、「ゲイ帝国主義化するアメリカ」は攻撃の矛先をプーチン・ロシアに集中させた。オリンピック期間中のロシアを狙へば世界へのアピール度が高いからである。


 「ゲイ帝国主義化するアメリカ」の世界戦力において、核弾頭的役割を果たしてゐるのは民間企業である。その企業名を Facebook といふ。

 (この項続く)
スポンサーサイト



リンク
三島由紀夫「女系天皇容認」説の陰謀を暴く
「売文業者」渡部昇一の嘘八百を斬る
安倍政権が残した「負の遺産」
「富田メモ」と捏造された「スクープ」
天皇を喰ひ物にした侍従長
天皇と宮内庁の「背信」
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
プロフィール

tensei211

Author:tensei211
ちば・てんせい。ジャーナリスト・評論家。皇室問題やフェミニズム問題に取り組む。三島由紀夫研究家。國語問題研究家。


フェミニズム論の著作として、『男と女の戦争―反フェミニズム入門』(展転社)など。フェミニズム関係の共著に『男女平等バカ』(宝島社)、『夫婦別姓大論破』(羊泉社)などがある。

皇室関連の著作としては『天皇を喰ひ物にした侍従長』『天皇と宮内庁の「背信」』など。

執筆には正仮名遣ひ(歴史的仮名遣ひ)を使用、当ブログも正仮名遣ひを用ゐる。

amazon
Irreversible Damage
大衆の狂気
暴走するジェンダーフリー
ポリコレの正体
SDGsの不都合な真実
左翼リベラルに破壊され続けるアメリカの現実
日本を守る沖縄の戦い
領土消失 規制なき外国人の土地買収
爆買いされる日本の領土
誰が第二次世界大戦を起こしたのか: フーバー大統領『裏切られた自由』を読み解く
移民 難民 ドイツ・ヨーロッパの現実2011-2019
それでもバカとは戦え
令和への伝言
男と女の戦争
私の国語教室
断腸亭日乗
中谷宇吉郎随筆集
牧野富太郎自叙伝